オトログ

音楽好きサラリーマンによるブログ。最近レコードプレーヤー買ってディグが楽しい。ブログ初心者で拙稿が続きますがよろしくお願いします。twitter:otolog_blog

ジェフ・ミルズの映像作品『THE TRIP』を体験してきた。そして来年には新作が!

f:id:otolog:20161120194433j:plain

 

 久しぶりの更新となってしまいました。一応本業の仕事がバタバタしていたというのが言い訳をしてみますが、そこはどこまで言ってもいい訳でしかないわけで。継続して書かないと腕も鈍るし、継続は何よりも力になると信じているので、懲りずにこれからもマイペースに書いていこうかと思います。

 少し前にジェフ・ミルズの映像作品『THE TRIP』を見てきました。これは2000年頃からジェフ・ミルズが取り組んでいる映像と音楽のミックス「シネミックス」の最新作で日本では初上演となっております。

続きを読む

Montreux Jazz Festival 2016 1日目に行ってきました。

f:id:otolog:20161009130717j:plain

 10月7日にMontreux Jazz Festival 2016@恵比寿ガーデンホールに行ってきました。今まで参加したどのフェスよりも大人の雰囲気が漂う素敵なフェスでした。どのくらい大人かといえば、ホール内は撮影禁止だったのですが、本当に撮影している人がほとんどいなくて、皆ワインなどのお酒を嗜みながら音楽を楽しんでいた、といえば雰囲気が伝わるでしょうか。フェスの模様を簡単にですがレポートしたいとおもいます。

続きを読む

大豊作の2016年の最後の締めくくる傑作となるか?ザ・ウィークエンド『StarBoy』をうらなう。

https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQZrod8sRe0INAVQfkY1QvbyNLFWCuqwd_Kcxub4ClHF3L26En9

 

 2016年は周知の通り大豊作の年でした。特に相変わらずアメリカの音楽シーン充実していて本当に多くの傑作がリリースされていています。2016年を象徴するアーティストといえばすぐにビヨンセ、チャンス・ザ・ラッパー、フランク・オーシャン、ボン・イヴィールといったアーティストの名前が挙がることに異論を挟む人は少ないでしょう。この辺の流れが今の世界の中心にあるといっても過言ではありません。このような流れの中にまた一つ新しい作品を並べようとするアーティストがいます。今やアメリカではすっかり売れっ子となったザ・ウィークエンドです。

続きを読む

AVA. Records主催のDamiano von Erckertが放つ新譜が心地よい!

https://jp.residentadvisor.net/images/profiles/damianovonerckert.jpg

  Damiano von Erckertが新曲'HOUSEM III'をリリースされました。LPでの片面プレスでのリリースですが、このトラックがとても心地よい。と、知った風に書きましたが、実は今日たまたまTwitterで見つけたアーティストです。また良いアーティストに出会えたかも、とドキドキしています。

続きを読む

秋に行われる最高の音楽の祭典、朝霧JAMのタイムテーブルが発表されました

http://www.tsuyotsuyoniconico.com/asagiri/2013/photos/full/asagiri13_112.jpg

 

 暑い夏が終わり、次第に涼しくなってきました。フジロックサマソニなどの夏フェスの思い出に浸り少しばかり寂しくなっている季節でもあります。来年の夏までお祭りはお預けか・・そんな風に寂しくなっている人は、もしお金と時間が許すのであれば朝霧JAMに行かれてはいかがでしょうか。今年のタイムテーブルも発表されましたが、これは見たい。きっと最高の音楽体験が待っています。(僕は残念ながら行けないのですが・・)

続きを読む

ついに発表されたFrank Oceanの新作。新作にまつわる動きを簡単にまとめます。

http://cdn.pitchfork.com/blog/1259/dfeae17c.jpg

 

 2016年は全世界がその新作を首を長くして待っている2組のアーティストが新作を発表した年でもありました。1組目は以前の投稿でも書いたザ・アヴァランチーズ、そしてもう1組が本稿の主人公フランク・オーシャンです。このフランク・オーシャンの新作は間違いなく2016年におけるポップミュージックの中心にある作品の一つです。ただ、新作を待ち侘びるせいか、リリースまでに様々な噂が飛び交い、ここ日本ではどんな状況になっているかいささかわかりづらい状態となっています。そこでフランク・オーシャンの新作にまつわる動きについて少し整理したいと思います。

続きを読む

はじめてのフジロック 〜FUJI ROCK FESTIVAL 2016の思い出 番外編 ザ・アヴァランチーズ〜

http://amassing2.sakura.ne.jp/image/jacket/large/2016/58862.jpg

 

 さて、フジロックで見たアクトを振り返ってみてきましたが、最後に番外編です。 フジロックで最初に見たのはレオン・ブリッジズだったのですが正直に白状すると本当はこの時は別のアーティストを見るつもりでした。1週間前までは・・。

 

 今回のフジロックは20周年に相応しく素晴らしいラインナップだったのですがその中で私が参加を決意するのに決定打となったアーティストがこの時間パフォーマンスを披露する予定でした。そう、この時間は2016年に実に16年ぶりとなる新作を発表したザ・アヴァランチーズを見る予定だったのです。

続きを読む