オトログ

音楽好きサラリーマンによるブログ。最近レコードプレーヤー買ってディグが楽しい。ブログ初心者で拙稿が続きますがよろしくお願いします。twitter:otolog_blog

FUTUREが『FUTURE』と『HNDRXX』を2周連続リリース。そして・・えっ、3枚目?

 

f:id:otolog:20170226201022j:plain

 

 大充実だった2016年に引き続き、音楽シーンは2017年もその勢いが止まりそうにありません。その象徴となりそうなのがFutureです。なんと2月17日に5枚目のスタジオアルバムとなる『FUTURE』をリリースしたと思えば、その翌週、2月24日には6枚目のスタジオアルバム『HNDRXX』(ヘンドリックス、と読むようです。)をリリースしたのです。しかも2作品とも17曲入りというボリュームな上に作品としてもハイクオリティというとんでもない事態になっているのです。

  ただ、このFutureというアーティストは実は前からかなり多作な人アーティスト。2012年に初のスタジオアルバムとなる『Pluto』を発表すると、2014年にはスタジオアルバム1枚とミックステープ1枚、2015年にもスタジオアルバム1枚とミックステープ3枚(!)、そして昨年2016年もスタジオアルバム1枚とミックステープ1枚をリリースしています。このハイペースっぷりはかつてのビートルズをも凌ぐ勢い。とんでもないですね。

 

 僕自身まだ聞き込んでいる途中なので詳細はまた別の機会に書いたいと思いますが、大雑把にレジュメすると『FUTURE』はダークでドープ、低音がブリブリ響くようなヒップホップ。ライブやクラブで聴くと激上がりそうな作りになっていると思います

 

 

 片や『HNDRXX』の方はどちらかといえばメロウでアーバンな雰囲気。こちらにはゲストとしてザ・ウィークエンドとリアーナも参加しています。ビルボードのインタビューでは『HNDRXX』こそがよりパーソナルな作品と語っています。

 

 

 僕の勝手な雑感ですが、これはどちらの方が良いというものではなく、もしかしたらレディオヘッドの『KID A』『Amnesiac』のような双子のアルバムなのかもしれません。 

  

 このように2週間でアルバム2枚ということで世界中を驚かせたFUTUREですが、こんな噂も・・

 

 

 マジですか・・!まだサンダーキャットもダーティ・プロジェクターズもまともに聴けていないのに!でも本当はどうなんでしょうね。来週以降明らかになると思います。それにしても2017年もすごい年になりそうだ。